新築マンションの一括資料請求(無料)はここから!

高層デザイナーズマンション

高層デザイナーズマンションも一時期随分流行りましたが、タワー型マンションの人気はまだまだ健在です。20階以上など地上60m以上の高層マンションの多くが、タワーのように上に高く伸びた超高層タイプのタワーマンションです。高層タイプのデザイナーズマンションは好き、嫌いがはっきり分かれる集合住宅だと言われています。

 

例えば代表的なメリットとして日当たりの良さや眺望の良さ、高層階だけに近隣の目を気にしなくても良い点などが挙げられますが、こういった魅力は高層マンションの上の階にだけ当てはまることで、高層マンションの低層部に住む場合は享受できない魅力です。「とにかく高いところが好き!」、「自分の上に人が住んでいる環境が許せない」と言う方には特に最上階が圧倒的な人気を集めています。

 

ただし分譲タイプの高層デザイナーズマンションは他の集合住宅同様独自のデメリットも抱えています。例えばご家族に高所恐怖症の方がいらっしゃる場合購入は諦めなくてはなりませんし、マンションを買い求めた後、田舎の祖父母を呼び寄せて同居しようとしたところ、高層マンションに抵抗を示されて一悶着起きる…なんてケースも。

 

また、高層マンションのメリットの1つでもある制震構造、免震構造ゆえに、地震発生時には倒れなくて安心ですが、強い風でも揺れやすい可能性が強く、揺れに弱い方には落ち着かない環境になるかも知れません。

 

その他窓が開けられない物件や洗濯物を干せない物件も多く、細かいルールは購入前にしっかりチェックする必要があります。更にコンクリートではなく乾式壁になるタワーマンションの場合、地震対策のビスなども打てませんから突っ張り棒などで家具を固定するしかないようです。

 

都道府県

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 札幌市 仙台市 横浜市 名古屋市 神戸市