新築マンションの一括資料請求(無料)はここから!

低層デザイナーズマンション

分譲タイプの低層デザイナーズマンションとは、分譲デザイナーズマンションの中でも特に2階から3階建ての規模の小さい集合住宅のことです。3階、4階以上のマンションになると中層マンションと区別されることもありますが、最近は低層型の分譲デザイナーズマンションが大変人気を集めています。容積率の低い住宅地に建てられることが多い低層デザイナーズマンションは、住環境に優れた物件が多く販売価格も高額になる傾向があります。近年グッドデザイン賞などを受賞する話題の集合住宅は、広い敷地内に低層、中層、高層タイプなど複数棟を組み合わせるケースが目立ちますが、やはりゆったりとした印象を与える低層部分に人気が集まるようです。

 

低層デザイナーズマンションの魅力は集合住宅のような団体性が薄く、まるで一軒家のような贅沢な空間を味わえることでしょうか。元々デザイナーズマンションを買い求める方は「人と同じ住まい」に対して抵抗を感じる傾向があります。ですからいくらデザイン性に富む個性的なマンションでも、住人の多い大型タイプのマンションよりも世帯数の少ない低層マンションが好まれます。

 

ただし世帯数が少ない分譲マンションは管理費や修繕費を割る頭数も少なく、毎月数万円の費用がかかることも。管理費は将来どんどん値上がりしますから、マンション自体の価格以外の出費にも要注意です。

 

その他低層デザイナーズマンションの場合、購入後周囲に大きな建物が立つ可能性がないかどうか、しっかりチェックする必要もあります。購入後隣地に高層物件が建つことで照射率や景観も随分変わりますから、ご近所の用途地域は必ず確かめましょう。

 

都道府県

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 札幌市 仙台市 横浜市 名古屋市 神戸市