新築マンションの一括資料請求(無料)はここから!

服装と必需品

分譲デザイナーズマンションのモデルルーム見学が初めての場合、まずは服装で迷ってしまうのではないでしょうか。予約不要の近所のモデルルーム見学ならともかく、購入を見据えた上での真剣な見学会では服装にも気を使ってしまいます。もちろんモデルルーム見学にふさわしい服装と言うものは特にありません。男性でもスーツを着る必要はありませんし、女性も正装で着飾らなくてもOKです。

 

ただし予想以上にモデルルームでは歩きまわることが多いので、履きやすく脱ぎやすい靴を選ぶことは重要です。靴からスリッパへ履き替える場面も多いので、靴下を履く場合穴が空いていないかどうかも念の為確認しておく必要があります。冬ならブーツはオススメしません。また、女性の場合部屋の細部まで確認する為に何度も屈み込む動作が多くなりますから、短すぎるスカートやしゃがみにくいタイトなスカート、パンツは避けた方が無難です。

 

また、モデルルーム見学時にあると便利なアイテムがメジャーやデジタルカメラです。きちんとした会社の見学会ならメジャーは用意してありますが、いずれにしても現在使用している家具や家電のサイズは予め測った上で数字を把握しておくと配置も考えやすくなります。デジタルカメラに関しては持ち込みが制限されているケースも少なくない為、予約時に持参OKかどうか確認しましょう。もし内部撮影が禁止されていても、周辺環境を撮影しておくと後々役立ちます。

 

更にモデルルーム見学の後は担当者と具体的な話し合いになりますから、ローンで購入する場合貯蓄額や年収などご自身の情報に関しても一度整理しておくとアンケート記入時にもスムーズです。

 

都道府県

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 札幌市 仙台市 横浜市 名古屋市 神戸市