新築マンションの一括資料請求(無料)はここから!

床暖房

床暖房も浴室暖房乾燥機同様、最近の分譲デザイナーズマンションの人気設備の1つです。戸建でも需要の高い床暖房はリフォーム時に追加されることも多く、分譲デザイナーズマンションを検討中の方にとっても気になる設備ではないでしょうか。ご参考までに床暖房の代表的なメリット、デメリットをご紹介したいと思います。

 

まず床暖房のメリットとして挙げられるのが、やはり床暖房ならではの陽だまりのような柔らかい暖かさでしょう。遠赤外線を活用したふく射熱によって暖かい空気が壁や天井に反射し、お部屋全体が丁度良く暖かくなります。もちろん床の伝導熱効果でスイッチを入れれば常に足元の温度も上がるので、理想的な頭寒足熱状態で快適に過ごすことが可能です。

 

床暖房自体耐用年数は30年以上と耐久性にも優れていますし、他の暖房器具のように部屋の空気を汚したり不要に乾燥させることもありません。ストーブなどは室内の空気を汚し部屋の布などに燃え移る心配がありますが、床暖房の場合ペットを飼育しているご家庭やお子様、高齢者と暮らすご家庭にも最適です。

 

ただし床暖房は初期設備に組み込まれていないと設置までに時間がかかりますし、電気式の場合電気の基本使用料や月額料金が高くなる可能性があります。節電対策を考慮するなら温水式の床暖房がおすすめです。

 

また、床暖房は立ち上がるまでにおよそ1時間弱かかるものが大半ですから、部屋を暖めるまでに時間がかかる点はネックとされます。規則正しい生活リズムの方なら、タイマーで起床時間の1時間前にスイッチが入るよう設定することで、この問題を解決することができます。

 

都道府県

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 札幌市 仙台市 横浜市 名古屋市 神戸市